FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2019.01.12 氷山

今シーズン初、久しぶりに近所の氷山へおでかけ。

出発は8:54。もうちょっと早くいくつもりが寝坊してしまった。
5分ほど歩いて除雪終了地点へ。ここからスノーシューで歩き始める。

今回は行ったことない場所の地形だとかの偵察と体力作りが目的。
林道沿いに歩いていくと途中で大きなデブリが道を塞いでいた。
P1120003.jpg

デブリを超えて黙々と歩く。空は快晴、気持ちのいい里山歩きだ。
P1120006.jpg


1時間ほど歩くと氷山北側の田んぼへ。
P1120010.jpg

この辺りの北斜面が滑れれば楽しいかなと思っていたが
思った以上にデブリが出てて快適な斜面はあまり無さそう。
登るにしても藪が煩わしそうな痩せ尾根ばかりだし…。

どこから登ろうか…一見すると何処も苦労しそうな感じ。
このまま帰ろうかとも思ったが、とりあえず適当な尾根に取り付く。
ダメならダメで降りればいいかと思い登れそうなところまで行ってみる。

痩せ尾根、急斜、藪の三重苦。
P1120016.jpg

重い雪に足を取られてなかなか進まない。
一番の難所をなんとか乗り越え、下を見下ろす。結構登ってきたな。
P1120019.jpg

景色もよくなってきた。ここまでくれば山頂も行けそうだ。
P1120020.jpg


11:46稜線に出た。見晴らしもよく気持ちがいい。
P1120022.jpg

ここからはほぼ平坦な稜線を山頂までのんびり歩く。
昨夏に新たに登山道を切り開いたらしいが、おそらくここの稜線だろう。
歩いていても気持ちがいい。今年の夏には是非とも歩いてみたい。
P1120025.jpg


上越国境の山々も白く輝いている。今日も多くの人で賑わっているだろう。
P1120024.jpg

12:03 山頂到着。約3時間かかった。
山頂の標識はすっかり雪に埋もれていました。
景色も抜群。苗場山もよく見えた。日蔭山にも行きたいなぁ。
P1120029.jpg


昼時だけど食べ物は持ってこなかったので景色を楽しんだら下山。
いろいろ探索したいけど今日は往路を忠実に戻る。
登路の右側にそこそこ滑れそうな斜面があったので行ってみる。
が、雪崩れた跡でガリガリのアイスバーンでまともに滑れない。
さらに下部のデブリはガッチガチの氷で結局板を脱ぐ始末。

このルートはよほど雪がいい状態じゃないと厳しいらしい。
ちょっと時間のある時に気軽に来れるのでもっといろいろ探索してみよう。

鈍った体にはいいトレーニングになりました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

the8

Author:the8
屋久島生まれ、鹿児島育ち。
現在新潟在住。

自然の中で遊び、暮らしてます。

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。